坊やの内のレクリェーション

昔は各種流行り物に手を出しました。コマ、ヨーヨー、ビー玉、バンバンボール、ルービックキューブなどです。近くの駄菓子屋さんやベーカリーさん、お米屋さんに売っていました。
近所のベーカリーさんの背後のパーキングでヨーヨーフェスティバルのようなものが開催されたことがありました。清涼飲料水クリエーターが主催していたのかな。米人婦人のスペシャリストが登場して手の内を橋渡しし、フェスティバルユーザーにヨーヨー例みたいなものをプレゼントしていました。欲しかった。
コマやヨーヨー、ビー玉は学業にとっていって、みんなで手の内を磨いたりしましたね。地位でコンテストみたいなこともやっていました。先生も楽しんでいたと思います。
近々電子戦いやTV戦いの時代になり、多くの試合は廃れてしまいました。ポイントにコントローラーを握る以外に、色々な試合が生まれていたご時世が思い出深いだ。
我々は大きなお金で貯金ができないのですが、小銭なら直ちに貯めることができます。それで500円貯金、年間貯金、100円貯金、旦那の家屋に泊まるたびに100円をいれるという貯金をしています。しかも、おそらく貯金器で各2個ずつやっています。2カテゴリーほど前からやっていた500円貯金の一つまぶたがはじめて満タンになりました。これでもかというほどいれたので既に限界でようやく開けました。500円をいれると約15万になりますというのを使っていたのでその位あるのかなと思いながら銀行に行きました。そうしたら誠に22万といった少しありました。はなはだビックリしました。なにも苦痛ではなかったのでちりつも積もれば山となるとはこのことだと思いました。漸くたまったのでこのまま通帳に入れておくことにしました。残りの貯金器も速くたまるように頑張りたいと思います。

なぜあそこまで汚れているのか考え物

四六時中つくづく思うのですが、なんで幼子は思い切り靴下が汚れるのでしょうか?外部ゲームをしたり、校庭・園ガーデンで活動した日に汚れているのはわかります、もちろんそうなるでしょう。それでもそうでない日も、別に外部を靴下で歩いたわけでもないのになぜそこまで汚れるのか…白い靴下は二度と数回で蘇生不可能ほどに汚れます。果して昼間奴らは何をしているのでしょうか?
どういう洗浄力が大きい洗剤も、それには完璧に太刀打ちはできません。かといって四六時中手洗いするのも厄介。収支対処として白い靴下を買わない、それ以外はすでに諦める。これしかありません。絶対に不潔が落ちる白の幼子モード靴下を発明した人には、金一封をあげたいぐらいだ。国中が誇る繊維世界の皆様、どうにかなりませんか?
通勤中であっても時間は経過します。
汽車の中では本人は家の手紙における家事の書籍などを
借りて読んである。
要因は単純に認識を得たいと思ったことと、
公共の足の中で本人はどこに視線を併せたらいいかわからないこともあり
読み始めました。
ランキングはこの世書であれ雑誌であれ、何でも読みます。
この世書は新聞紙ものの感覚で鍵が結構分かっているので1週間ほどですが、
雑誌は本人はイメージやその作のやり方などに慣れるまでに時間を要するので、ゼロ作を読み成し遂げるのに
2週程度かかります。通勤日にちや乗車時間の反映もあるかもしれません。

植物と水にあたって

植物は太古の従来、海で誕生し、かなり36億世代という長く、海という海中を生活の場としてきたと言われています。植物において水は、大事の根幹であり、生活の場であり、子孫を残すポジションであったのです。現在のように“上陸”をしてからも、いよいよ植物において水ははずすことのできない付属であり、水なしでは大事をつないで出向くことはできません。植物の多くは、根、茎(幹や枝を含む)、葉という3つの界隈からできている。元々海の中で長く、生活をしていた植物は単細胞か多細胞で、糸状あるいは葉状をしていますが、それらの細胞個々は水で満たされていて、とにかく高等植物の葉などは、重みの約80~90%を水が占めている。こういう水が多少なりとも減ってしまえば、植物は生命作用を維持することが繁雑として、植物は萎れ、枯れてしまう。例えばイネなどは、潤いの10%が失われただけでも枯れてしまうと言われています。植物の体の中には、根から吸収した水をおっきい梢にまで運ぶ専用の水路があり、これを道管(マツやスギでは仮道管)と呼んでいます。元々把握された水は、こういう道管を通り、周囲の団体を潤しながら梢まで運ばれますが、こういう水を上昇させている刺激として、根圧、毛細管事象、凝集器量、葉の気孔で行われている水の蒸発(蒸散という叫ぶ)が挙げられます。第一に、根の細胞は把握された水で外敵が高まっている結果、導管インナーの水を上に押し上げる器量が生じます。第二に、水の表面張力を通じて管が細いほど水は上昇します。第三に、毛細管です導管内では水の凝集器量(静電的魅力)が著しい結果、大木も水が上昇します。グングン、葉の部分で蒸散が行われ、潤いが空中に解決されると、その水をまかなうために道管インサイドの水はのちへという引き上げられていくことになるのです。また、葉では植物にとりまして外すことのできない光合成が行われていますが、ここでも水が使われます。光合成は、お天道様などの灯エネルギーを使って、二酸化炭素といった水という2種類の無機物から有機物の糖を合成する副作用の事例(光合成では、炭水化物といった酸素が合体わたる)。こういう糖が元々吸収した無機栄養素って結合してさまざまな物質が作られ、植物の栄養分の基本となります。ここで作られた栄養は、師管と呼ばれる団体を通って、植物の身体に行きわたり、最後は根まで届きます。このように、植物のカラダは、いつも潤いが無機物や有機物を載せて(溶かして)巡ってあることになります。植物のほとんどは水でできていますが、多くの種子の潤い容量は約5~20%しかありません。潤いだけでなく、水溶性の栄養や酸素の容量も少なく、これは、一種の“休眠症状”と考えることができます。交代や細胞管理などが得ることなく、ただ休眠しているのには、当然意義があります。それは、本来植物が耐えられない悪条件下も、生き抜くことができるからです。そうして、むかし森林風土が整えば、発芽ができるように設計されているのです。発芽の規定は、植物の種類を通じて異なります。例えば、春に起きる種類は、とある一定の気温が貫くため休眠から覚め、作用を始めます。また、乾燥した地帯に通じる植物は、土の湿度にて覚醒する。灯に当たるため発芽講じる灯発芽種子というタイプも存在します。このように、発芽の規定は様々ですが、共通して欠かせないものが、水なのです。原材料は休眠から起きるといった、一層吸水を行ないます。そうして膨張し、貯蔵物質を交代し、バイタリティを得て細胞管理を始め、向上の入口をあけるのです。砂漠などの乾き地帯も植物は生きている。豪雨だけ降らない乾いた地面で、植物はどのように生存しているのでしょう。例えばサボテンは、茎を発達させて中に水を貯えます。また、昼間に気孔を閉じ、夜に開いて光合成に必要な二酸化炭素を体内に蓄えるため、蒸散を防いでいる。また、とある植物は、根を進展させ、場所下水まで大成させて水を吸い上げるといいます。雨季という乾季がある熱帯では、乾季を種子で越し、雨季に一斉に芽生え、実を結び、慌ただしく暮しを終えて仕舞う植物や、乾期に落葉させて蒸散を防ぐ植物もあります。
懸賞でカレー粉が当たりました。
当たったのは中辛で、日頃食べている物と同じ辛さでした。
絶えずと同じように調理して、いざ食べるといった、なんだかに辛くて気抜けでした。
計画を確認しても何となく中辛なんですけど、味わいは前に食べた辛口自体。
カレー粉を通じて辛さの度合が違うと聞いたことがありますが、さんざん違うものなんですね。
カレーは中辛なら食べられるとしてましたけど、自身が食べていた時辛は先ず、甘美寄りの時辛なんでしょうね。
但しそうするとこれから上の辛口とか、大辛とか一体如何なる辛さなのか仮説もつきませんよ。
食べられる気がしません。

サクラの開花予報が出ていた

今日の気候恐れでサクラの開花恐れを言っていました。関東では早くだと23常々で、鈍いポイントも31太陽には開花するとのことです。例年程度か、2、3太陽早くなるだろうとのことも言っていました。
私の住む県内では、10太陽頃に入学ランクを行う学園がほとんどです。31太陽に開花するといった,入学ランクに満開になっているか、散り始めになっている学園があるようです。今年も何とか入学ランクにサクラが咲いて掛かる状態にはなるようです。入学ランクにサクラが咲いているのが新入生もウェルカムされているようで良いと思います。ただこういう今日サクラが咲くのが早くなっておるような気がします。これも地球温暖化の作用なのでしょうか。
今どきゆず茶にハマってある。
ゆず茶といっても、ゆずジャムにお湯をそそぐだけというわかりやすさ。
至極お手軽なので、ミール食べた後のまったり時間のお供はたいていコレだ。
最初は超絶で安く売られているのを見て
興味本位というか、お試しのつもりで買ってみたんです。
それから想像以上に美味しくて!
一度に2杯ほど飲んでいたら、1瓶500gほど入っていたのに
すっと食べきってしまいました~。
そうして、勿論ゆず茶2代目を購入してきました。
今度はどどんといった1kg入りだ!
食べ過ぎないようには思うんですけど
本日もすぐ食べきっちゃう気がします(笑)

国内で行ったことのある業者

あたしは今まで国内で色んな所に行ったことがあります。今回は2ヶ所ご紹介します。
1つ目は都内だ。あたしは地区故郷の地区発育なので、都内には憧れがあります。中学の修学旅行で行きました。所々に行きましたが、都内タワーが印象的でした。
次は神奈川県内だ。都内とまでは行きませんが、大丈夫大都市だ。何と言っても横浜ですよね。従姉妹が横浜に住んでいるので、昔はとことん試合に行きました。町並みの記憶はありませんが、私の記憶の場所でもあります。
行ったことのある業者は他にもたくさんあります。機会があればまたご紹介したいと思います。
いま、近所のモータープールにカーシェアリングのステーションができました。以前から気になっていたのでいっぱい調べてみましたが、ゆとりクルマを使わない自分やクルマの設置要求がない自分にとっては全然経済的で使えると思います。
クルマを保有するに関して1年間にどれだけのお金が要するかあらためて計算してみるといった、自分の事例、クルマそのものの購買コストは別にして税金、ガソリン金、車検、定期リサーチ、車保険、駐車場代、消耗部品の交替などもろもろで 30万以来かかっていました。普段はあまり使わないし、クルマが好みというわけでもないので本気でカーシェアリングを考えてみようかとおもう近年だ。

6年の婦人たち

今日、保育園の機会保育の相談がありました。生後10か月の息子と共に園内の宴会座敷もののところで保育士氏といったテーマをしていると、6歳児の少女たち複数が「何してるの?」といった近寄ってきました。そうして、息子を見て「かわいい」「沢山なの?」と言ってくれました。中には「一緒に遊びたい」と言ってくれる乳幼児もいました。お姉ちゃんたちに囲まれて息子はキョトンとしていました。少女は6年齢としてもうすでに小さい子の恐怖を見ようとするのだなあという感心しました。男子も通りかかりましたが、息子には興味を持たずに素通りでした。男子といった少女では期待の訳が違うということもよく知るキャリアでした。
結婚式をし、お産を経て毎日が慌しく過ぎていきました。すると何となく自分のことを疎かにしてしまっていて、気がつけば男性の事前も駄目メークアップにボサボサ脳裏。男性は一際何も言いませんが、マイホームからお母さんが訪ねて来た時に言われました。
「女を始めるのは立派だけれど、婦人です前に複数になっても奥さんです事を忘れないで。」という。
そのコメントを聞いてハッってしました。私の婦人はいつも綺麗にしていたなと、私の小さい頃の撮影に写るお母さんはどれもいやにエレガントでした。
そうしたらは、やれることから少しずつ努力していくことにしました。
メーキャップをしたり、スカートをはいたり、外見を維持したり。そうやって努力しているうちに、鏡に思える自分がギンギンしてきたように思い再び頑張れるのです。男性からも「昨今甚だしく綺麗になったね。」と言ってもらえました。
これからもお母さんとしても奥さんとしても輝いていきたいと思います。

同級生

今どき、何十年風かで同級生を見掛けることが多い。以前体お越しで病舎に行った機会、聞いた企業のある呼び名が呼ばれたので、その人を見てみると中学時、近くが贔屓だと言っていた夫か!当時と変わらずぼーっとやる。人のよさそうな情勢も一緒だ。楽しかった中学ライフがよみがえる。バスケ部の部長で甚だしく身長が良い空気だったが、170cmぐらいかしら。自分が大きくなったのかそれだけ大きく感じなかった。希望に満ちたあのところから25年が経つんだなぁ。今では相互慣習病気護衛の指導を受けるお世代。一丸何であるかしら。自分も他人からみたら何も変わってないように言えるのかな。
現在、人体と神経が何でもかんでも癒しを求めてきています。
大体のユーザーは『春が来たー!暖かくて気持ちよい☆』となる時節ですが、僕は春が大の下手くそだ。なんなら極寒の真冬や、溶けそうな夏季の方が依然マシです。
賢く演出できませんが、あの微妙な生暖かい体感が私のポリシーを鬱積させるのです。
そんな心も身体も荒んだ僕が辿り着いた癒しは『キャンドル』だ。
最近は代物屋様で手軽に手に入るフレグランス存在のキャンドルを吟味し(こういう片っ端からガン見やる様子は、自分でも恐いですが(笑))お気に入りのフレグランスを5?6個購入し、夜中にキャンドルのランプをジッと見つめています。(こういう様子も、鬼気ねだる売り物を感じます(笑))
けど不思議なことに、ただ見つめているだけなのに、神経がほぐれていくのです。しかも手厚いフレグランス存在で癒し効果はバッチリです。
後数ヶ月したら夏季が来ます。それまでキャンドルには頑張って下さい!

やっぱ半人前にはベートーヴェン

どのセミナーもBGM室のバリアーには毛髪がグシャグシャの恐い表情をした人の挿し絵が飾られていたと思います。そんなふうに、その人はベートーヴェン。誰でも分かる音楽家だ。偉大な作曲持ち家、BGMに世直しをもたらした人類、と評されます。確かにこの人のBGMに、オールは集約されてある。しかも現代BGMという複雑さはなく、ビギナーにも馴染み易い曲も多い。これが彼氏の偉大なところですね。ベートーヴェン、聴いてみませんか。
本格的にクラシックを聴いてみよう、ホビーとしてみようと思われる奴には、交響曲を全曲聴いてください。かのクラシックBGMを話題にしたドラマでは、スタートに交響曲第7番が使用され、これをきっかけに「ベト7」大人気が起こりました。ほかにも第3番、第5番、第6番、第9番が有名ですね。ベートーヴェンは、他にも聞きごたえのある、スピリットをゆさぶる交響曲がありますので必ず聴いて下さい。
交響曲の残りには、ピアノ曲はいかがでしょうか。多くの肖像挿画では気難しそうな顔つきのベートーヴェンですが、ピアノ曲ではロマンティックな透き通るテンポが多く含まれていて、心穏やかにさせていただける。
ベートーヴェンは全能な作曲持ち家でしたので、彼氏の曲からはありとあらゆる人物のBGMに出会うことができます。彼氏無しにクラシックを語ることはできません。メジャーすぎる作曲持ち家だからといって遠慮してはいけません。クラシック入門としてできるだけ何とぞ。
この時期になるとハイスクールやカレッジなどの受験が落ち着いてきましたが、受験生ってほんとに大変だと思います。もちろん自分も●歳前は受験生だった意図なのですが(笑)。今考えると…「思い切りこれ程踏ん張れたなぁ」と懐かしく思ってしまう。
また、受験シーズンは感冒やインフルエンザが流行するピークなので、インフルエンザの注射を受験の時だけ打ちに行った記憶があります。夜遅くまで修練したり、夜食を作ってもらったあのあたりは今でははたして相応しい体験だ。今年の受験生の皆さんも春からは学園生活を力一杯楽しんでほしいと思います!

粉とクリームのシュークリームを続行!

田舎で有名なベーカリーさんで粉といったクリームというところがあります。シュークリームが大いにウリなお店頭なんですけど、それゆえにしょっちゅう正午になるとシュークリームが売り切れてしまっていました。何となく今日はそれが食べたかったので、とりわけ頑張って昼めしにシュークリームを買いにでかけました。
果報なことにシュークリームは売れ残っておらず調達できてよかったです。どうもヒルナンデス!に登場したらしく、ダブルクリームパンと呼ばれるものが期待だそうで、次それも狙ってみたいなと思いました。サンドイッチも購入しましたが、コスパが良好でもう食べてみたいなって感じです。
久々に天候の良い朝でしたので、散策に出かけてみました。
温度はそれほど高くはなかったのですが、路上に雪がなく歩き回りやすかっただ。
ひとまず、買い出しをかねての散策だったのですが、天候が良すぎて往き1歳月ほど歩いてしまいました。
その上快くなったのか、リュックいっぱいに買い出しまでしてしまったのです。
往き1歳月かけて歩いてきたので、背中が重くて仕方がありませんでした。
ただでさえチビなのに、縮んでしまうのではないかと、思いました。
久方ぶりだったので良しとするかと思いますが、しばし考えてから遠出をしないと疲れてしまうと、考えてしまいました。

大根の葉っぱを収穫したの

大根のヘタを水に浸けてたら思った以上に葉っぱが伸びました。
採取して炒め物に使ってみましたが、普通に食べられたんですよ。
そしたらまたヘタ箇所をもちましてとしておいたら、ぐいぐい葉っぱが伸びて、第二弾がもう収穫できそうです。
水に浸けておくだけで思いっ切り成長するもんなんですね。
同じ栽培方法で、小学校の頃にネギの根っこを育てようとしたことがあったんですけど、
あの時はすっかり腐らせてしまったんですよ。
水に浸けておくだけで良いと言うのを鵜呑みにしてしまった結果だ。
これって本当に一年中水を換えなくちゃいけないんですよね。
でないと細菌が増加して、成績腐らせてしまうんですよ。
必ず、その時の挫折が今のキッチン水耕栽培に活かされてるんでしょうね。
今どき、ナッツをたっぷり取るようになりました。前月あたりから急にナッツが恋しくなってきて、オンライン通販で大袋入りの統合ナッツを頻繁に購入していらっしゃる。
カシューナッツやマカダミアナッツは注目で、それらを食する時機は至福のひとときだ。一旦食べ出すとやめられない止まらないで、何とも病みつきですね。
ゼロ週のうちにごっそりゼロ鞄平らげて仕舞うペースでサッと食べてしまうものですから、買い入れが追いつきません。
しかも気がつけば顔に面皰が時にと出来ていました。明らかに食べ過ぎたからだと思います。ナッツは適量ならばビューティーや減量に良いという話を聞きますが、ぼくは度が過ぎたようです。
ただ不思議なことにウェイトは増えていません。身近が驚くほどの量を食べた割合はラインに段取り無く、今まで通りのラインを維持していらっしゃる。
ナッツ以外のスナックを食べなかったからか理由はわかりませんが、どうしてもお得な気合になりました。大好きをしこたま食べて太らないはとても嬉しいですね。
まだまだ当分ナッツに関するエモーションは冷めないことでしょう。