欧州サッカーについて

近年の欧州サッカーは、非常に盛り上がりを見せる。ういういしいスポーツマンが頭角を現しふりだし、そろそろが非常に味わいです。
まず割増しリーグは、世界でナンバーワン耐え難いリーグだと言われている。色々な持ち味を有するスポーツマンがいて、能力のレベルが高いスポーツマンが多いからだろう。スピードのあるスポーツマンや及第の上手いスポーツマン、またはポスト演奏やよく滑るスポーツマン等々、広範囲につき抜ける。あとは、屈強な肉体を有するディフェンスのスポーツマン等々です。
スポーツマンの名前を上げるとするならば、アーセナルのウォルコット?エジル、ユナイテッドのイブラヒモビッチ?レスーパースターの岡崎、そして、チェルシーのダビド?ルイススポーツマン等々です。
名前をあげた他にも沢山の花形が集う割増しリーグ。これからも要テーマで、目が離せない!
新学期始まりました!
幼児も、仲間大きな学年へ。年間フロントわめきながら通っていた学校も年間たつと泣かずに通えるようになっていました。
近隣も、多数目立ち出来なかったことも徐々にできるようになり、力強くなっていく幼児の養成が有難い一年中だ。
今度は、下級生が入って来る。下級生が入ってきたら、どんな感じなのかな。下の方にやさしくできるかな?悪いこと打ち切るかな?成否せずに食べ物は食べれるかな?
不安なことや、心配なことはたくさんありますが、如何にも適切筈。
こういう年間も元気でいっぱい遊んで思う存分学んで激しく成長してね。

Comments are closed.