坊やの内のレクリェーション

昔は各種流行り物に手を出しました。コマ、ヨーヨー、ビー玉、バンバンボール、ルービックキューブなどです。近くの駄菓子屋さんやベーカリーさん、お米屋さんに売っていました。
近所のベーカリーさんの背後のパーキングでヨーヨーフェスティバルのようなものが開催されたことがありました。清涼飲料水クリエーターが主催していたのかな。米人婦人のスペシャリストが登場して手の内を橋渡しし、フェスティバルユーザーにヨーヨー例みたいなものをプレゼントしていました。欲しかった。
コマやヨーヨー、ビー玉は学業にとっていって、みんなで手の内を磨いたりしましたね。地位でコンテストみたいなこともやっていました。先生も楽しんでいたと思います。
近々電子戦いやTV戦いの時代になり、多くの試合は廃れてしまいました。ポイントにコントローラーを握る以外に、色々な試合が生まれていたご時世が思い出深いだ。
我々は大きなお金で貯金ができないのですが、小銭なら直ちに貯めることができます。それで500円貯金、年間貯金、100円貯金、旦那の家屋に泊まるたびに100円をいれるという貯金をしています。しかも、おそらく貯金器で各2個ずつやっています。2カテゴリーほど前からやっていた500円貯金の一つまぶたがはじめて満タンになりました。これでもかというほどいれたので既に限界でようやく開けました。500円をいれると約15万になりますというのを使っていたのでその位あるのかなと思いながら銀行に行きました。そうしたら誠に22万といった少しありました。はなはだビックリしました。なにも苦痛ではなかったのでちりつも積もれば山となるとはこのことだと思いました。漸くたまったのでこのまま通帳に入れておくことにしました。残りの貯金器も速くたまるように頑張りたいと思います。

Comments are closed.